接合レンズに特化

接合作業のスピードアップへ

 接合レンズ専用偏芯測定機 

CS-A3000

接合レンズ製造会社のご要望にお応えした測定機。

モニターを見て芯出しを行うので作業時間が大幅短縮。

作業の効率化をすることで量産を可能にしました。




仕  様


 型 式 透過式偏芯測定装置 CS-3000
 用 途

偏芯測定、芯出し(レンズ接合作業)

 被測定レンズ

凸レンズ、凹レンズ、貼り合わせレンズ

 測定範囲

レンズ有効径φ3mm以上、バックフォーカス±3mm以上~±∞まで

※補正レンズを必要とする場合があります。

 USBカメラ

白黒1/2インチUSBカメラ

 電 源

ACアダプター 入力AC100V~240V 

50/60Hz 出力DC12V1.5A

 寸 法

333(H) × 255(D) × 155(W)  (本体のみ)

 質 量

4Kg  (本体のみ)

 標準構成品

本体、PC、タッチパネルモニター、専用解析ソフト(ASOPT3000)、ACアダプター、

ダストカバー、補正レンズ

 特別付属品

各種回転ステージ、バキューム付2ピンホルダー、本体チルト機構、

校正用ウェッジマスター原器、UVファイバーホルダー、

その他特注ホルダーも製作いたします。

上記仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。





印刷用